抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

抜け毛対策~ストレッチや柔軟体操で体を柔らかくするのがおすすめ

抜け毛が増える原因は本当にいろいろあるのですが、

このブログでは僕が薄毛になった原因を元に、みなさんに薄毛対策をしてもらいたいと思います。

 

抜け毛を減らすためには、とにかく頭皮に血行不良を起こさせないことが重要です。

現代の生活では、湯船に入れなくてシャワーだけの人が多いですね。

湯船に入ると全身の血行が良くなるので、シャワーだけの生活はなるべく避けましょう。

 

もしワンルームに住んでいて、ユニットバスでなかなか湯船に浸かれない人は、柔軟体操がおすすめです。

体が硬い人は筋肉も硬く、硬い筋肉が血管を圧迫して血行不良を引き起こしてしまうからです。

この硬くなった筋肉を柔軟体操でほぐしていき、体も柔らかくすることで、全身の血行が良くなり、頭皮にも非常によくなり末端冷え性も改善することができます。

 

なぜお相撲さんはあれほど食べているのに高血圧の人があまりいないのかというと、運動しているのもそうですが、お相撲さんは体が柔らかいからだとも言われています。

 

湯船に浸かれない人は、柔軟体操で体を柔らかくして全身の血行を良くし、抜け毛対策をするのがおすすめです!

 

フィンジアの使い方をご紹介!

毛髪トニックフィンジアを半年間ほど実践しています。

では、僕はどのようにフィンジアを使っているのか…

この記事では「フィンジアの使い方」を紹介します。

f:id:joypcs:20171222175434j:plain

f:id:joypcs:20171222175452j:plain

f:id:joypcs:20171222175508j:plain

僕は以前に引きこもり状態だったころに髪を剃りました。

完全にハゲるまえに剃ったので、毛根は青く残っています。

しかし、おでこの両端部分と、頭頂部・後頭部にかけては、やはり薄毛だという感じがしてしまっています。

 

髪を剃っているのに、まだ髪を増やしたいのか?

こう思うかもしれませんが、生やしたいものは生やしたいのです。

将来ツルツルになるよりも、毛根が残っているかっこいい感じの坊主になりたいんですよね。

 

そこで、フィンジアをどう使っているのかというと、

お風呂上がり(普通のシャンプーを使っています。石鹸で全身を洗っているわけではありません、念のため)に、フィンジアを髪が薄い部分に吹きかけています。

 

おでこの両端と、頭頂部・後頭部です。

フィンジアをシュシュっと2回づつ、計8回ほど吹きかけ、やさしく頭皮マッサージをします。

フィンジアの使い方はこういった感じです。

ひとつ伝えたいのは、僕は数年前、自己流で頭皮マッサージをして、頭皮が赤くなり、抜け毛が増えてしまった経験がありました。

原因は、頭皮マッサージを力を込めてやりすぎたからでした。

強くやればいいというものではないのに、強くやった方がいい、強くたたいた方がいいと思い込んでしまったんですね。

薄毛を気にするあまり、力を強くしすぎてしまったんです。

フィンジアの使い方を書いている今では、頭皮マッサージの方法もかなり気を付けてやっています。

 

自分の方法でやることはやめて、本屋で売っている頭皮マッサージの本を購入して、そこに書いてある通りにやっています。

フィンジアをまだ使っていない人は、フィンジアを頭皮に吹きかけて、あくまで力をこめすぎずやさしく頭皮マッサージするといいでしょう。

もし、フィンジアを使い続けて頭皮マッサージの方法にもこだわりたくなったら、書籍を購入するといいでしょう。

 

フィンジアの使い方といっても、僕は毛髪トニックのフィンジアのみを使っていて、フィンジアのシャンプー(髪そってるのでそもそも使わないですが…)、フィンジアのサプリは使っていません。

僕は何年か前に、サプリメントの副作用で吐いてしまった経験があるので、サプリにはちょっと苦手意識があります。

 

もちろん、フィンジアのサプリでそうなるとは思っていませんが、初めてフィンジアを使うならば、毛髪トニックがおすすめですね。

 

僕の場合は、薄毛だった部分に、新しい髪が生えてきました。

細くて短い毛ですが、これまでなかった部分に新しく生えてきたのにはおどろきでした。

そして、全体的に毛根、毛穴が太くなった感があり、薄毛の印象がかなりよくなっています。

久しぶりに会う友人に、『なんか頭かっこよくなってんじゃん』と言われて、かなりうれしかったことを覚えています。

この先も使い続けようと思っていますよ!

フィンジアの使い方は以上です。 >フィンジアの使い方

 

 

薄毛になっても諦めない、挑戦し続ける。

薄毛になりそう、ハゲってからかわれた…

他人は、薄毛の人をネタにし、笑い、さげずんでくる人さえいます。

僕もこれらのことは経験してきています。

 

そんな人をちょっとでも勇気づけられたらとブログを書いていると同時に、自分にも言い聞かせています。

f:id:joypcs:20171203180229j:plain

この記事では、マザーテレサの名言を取り上げます。

 

神様は私たちに、

成功してほしいなんて思っていません。

ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

 
マザー・テレサ

 

もちろん、薄毛の人にあてた言葉ではないでしょう。

しかし、何かの壁に当たった人に向けて、そこに挑戦する姿が神様は見たい、そう言っています。

 

薄毛を改善するために、いろいろ挑戦している姿を笑う人もいるかも知れません。

「もう無理だ」「諦めたら~(笑)」

 

でも、何とかしようとしている人を、本当の意味でバカにはできません。

薄毛を受け入れて、自分らしく生きている人もたくさんいらっしゃいます。

そういった人たちも、自分が薄毛になっていくときには、悩みもしたし、苦しみも味わったと思います。

それでも乗り越えて、自分らしくいようとしているのですから、それも挑戦だと思います。

 

育毛系の商品であらがうことも、挑戦のひとつですし、薄毛の自分、新しい自分を受け入れるのもひとつの挑戦だと思います。

きっと、薄毛になった人は他人の外見の悪口を言わないです。

それだけでも、成長したと言えるのではないでしょうか。

 

神様は成功して欲しいと思っていない、挑戦することを望んでいる…

かなり深い言葉で、僕はこの言葉からかなりインスピレーションをもらいました。

 

みなさんも何かを感じ取ってもらえたらと思います。

 

薄毛という落とし穴に落ちても這い上がる

抜け毛が増えて、薄毛になったとして、それはあなたにとっては大きな落とし穴に落ちたような気持ちになるでしょう。

 

「なんで俺が?」

「なんで俺だけ??」

 

f:id:joypcs:20171203174238j:plain

薄毛になると、ジョーカーを引いてしまった気持ちになるかもしれません。

僕にもその感覚はわかります。

なんで親父も兄貴も髪フサフサなのに、自分だけハゲたんだ??

って自暴自棄になってしまうこともありました。

ですが、薄毛という落とし穴に落ちたとしても、這い上がることをあきらめないようにしましょう。

育毛系商品で薄毛対策をしたり、自分がしている髪に悪い生活環境を改善したり、

又は、薄毛である自分を受け入れて、薄毛として生きていくという前向きな変化かもしれません。

 

そこで、今回はリンカーンの名言をのせたいと思います。

 

あなたが転んでしまったことに関心はない。

そこから立ち上がることに関心があるのだ。

 
エイブラハム・リンカーン

 

薄毛になると、すごく精神的に落ち込んだり、今までの自分で居られなくなったりするかもしれません。

それでも、そこから這い上がる様子を周りのみんなはきっと期待して待っていると考えましょう。

周りのみんなと書きましたが、這い上がる様子を一番見たいのは自分自身かもしれません。

立ち上がるために、いろいろなことに挑戦してみましょう!

 

 

 

薄毛になっても過去を振り返って悲観的にならない

抜け毛が増えて薄毛になると、過去の自分と今の自分をどうしても比べてしまうことがあります。

 

それは外見だったり、内面だったりするでしょう。

過去を振り返ることはほとんどの人がしていることです。

ですが、薄毛になると、髪がたくさんあった過去のことを思い出す機会も増えます。

その時は、髪の悩みなんてなく、ただ楽しいことを楽しめていたかもしれません。

でも今では、何をしても髪の毛のことを考えてしまい、楽しめなくなっている。

 

そういった人にこの言葉を見てもらえればと思います。

 

過去ばかり振り向いていたのではダメだ。

自分がこれまで何をして、

これまでに誰だったのかを受け止めた上で、

それを捨てればいい。

 
スティーブ・ジョブズ

 

薄毛になって悩んでいる自分を本当の意味で受け入れることができたら、薄毛のことはあまり考えなくなるでしょう。

もちろん、抜け毛がひどいのに何も対策をしないでと言っているわけではありません。

f:id:joypcs:20171203170813j:plain

しっかりと薄毛対策を考えて、したうえで、新しい自分と向き合えれば、状況は一変するということです。

新しい自分を受け入れることで、薄毛の自分を同時に受け入れることになります。

すると、なくなったものに囚われなくなり、気分がスッと楽になるでしょう。

 

薄毛やハゲは、心を壊す大きな力を秘めているので、薄毛対策はしっかりとおこなって、自分の心のケアもしっかりとしていきましょう。

 

薄毛・抜け毛を心配するなら今に最善を尽くす

抜け毛が増えてきたり、薄毛になり始めの時は、誰もが将来に不安を感じます。

僕も実際にそうでした。

将来が不安で、今を楽しめない、今頑張る時なのに、先のことばかり考えてしまう。

なぜああしたのか、なぜこんなことをしてしまったのか、過去のことばかり悔いてしまう。

頭の中はこんなことだらけでした。

これじゃだめだと思っていた矢先に、パナソニックの創業者である松下幸之助さんの格言を見つけました。

その格言はこちらです。

 

どんなに悔いても過去は変わらない。

どれほど心配したところで

未来もどうなるものでもない。

いま、現在に最善を尽くすことである。

松下幸之助

 

この言葉を見たときに、ハッとしました。

たしかにその通りだと思いました。

薄毛になった原因になったであろう過去のことを思い出してくやんだり、将来もっと薄毛になったらどうしようということばかり考えて、いまできることをしていないのではないか、そう思わされたんです。

 

抜け毛が増えたり薄毛になったりすると、頭の中がそればっかりになるのは、僕自身が体験済みです。

なのでみなさんには、今できる最善の方法を考えてもらって、それを実践して欲しいと思います。

 

例えば、カロリーや塩分の高い外食を控えて自炊したり、スマホゲームの時間を睡眠に費やしたり、お風呂は湯船に入るように気を付けたり、お風呂上がりのドライヤーは冷風で時間をかけて髪を乾かしたり、ストレス発散の為に運動をしてみたりです。

もちろん、気になっている育毛系商品にチャレンジするのもいいでしょう。

 

今最善を尽くすことで、未来への不安が薄まり、過去へ固執する時間がなくなるのですね。

もともとこの言葉は、薄毛の人に向けた言葉ではありませんが、名言や格言は受け取る側にとっていろいろな解釈ができます。

 

今をがんばることで、結果的に将来が変わっていくのかもしれませんね。

とってもいい名言で、僕もよく思い出す言葉です。

それではまた次回に!

 

 

 

フィンジアは効かない!?37歳男のフィンジア体験

 フィンジアが効かないかどうかというのは、ヤフーのサジェスチョンキーワードに「フィンジア」と打ち込むと「フィンジア 効かない」とでてくるように、みんながきにしていることでしょう。

 

僕がフィンジアを使い始めて半年ほどになりますが、フィンジアは自分には合うようで、髪を剃っているのですが、細く短い毛ですが今では髪が無かったところに髪が生えてきました。友人からもなんか毛穴のある範囲が広くなったね、と言われました。

 

こう見れば、僕にとってのフィンジアは効いていると言えるのでしょう。

では、フィンジアが効かないと感じている人はどういった人なのかをちょっと調べてみました。

 

まず、フィンジアが効かないと言っている人の方が、効くと言っている人よりもフィンジアを使っている期間が短かったです。

そして、フィンジアが効かないと言っている人の方が、薄毛の進行度が進んでいる人たちでした。

 

髪の毛が細くなったり部分的に薄くなっていて地肌がみえるくらいの薄毛の進行度の人よりも、すでにかなり薄毛が進行していて、地肌がほとんど見えていてツルツルの人の方が、フィンジアが効かないと書いていました。

僕の場合は、早い段階で髪を剃ったので、効果を実感できているのかもしれません。

 

フィンジアが効かないという人ももちろんいるでしょう。

しかし、フィンジアを使って1週間で、「フィンジア効かないじゃん」と言っている人には、「もうちょっと使い続けてみればいいのに」と思います。

 

これらが、フィンジアは効かない、と言っている人たちに多い意見でした。

参考になればと思います!