抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

抜け毛を減らす・予防のためには、睡眠ってすごく大事だと思う。

これまでにも、僕が薄毛になった原因を書き出してきましたが、

もうひとつ重要なことを忘れていました。

それが“睡眠”です。

サラリーマン時代の僕は、1日の睡眠が4時間弱程度しかなかったのも、

おそらく抜け毛に影響していたと思います。


頭皮を清潔に保ち、頭皮を柔らかくして、しっかりと睡眠をとる。

これが、22歳から27歳くらいまでの自分には欠けていました。


普段の仕事で忙しくても、しっかりと睡眠をとって、

ストレスを残さないように生活していくことで

抜け毛は減っていくのではないかと思います。


もし過去に戻れるならば、目の前の仕事だけじゃなくて、

もっとちゃんとした生活環境を作れと自分に言いたいです。


若いときは、ちょっとやそっとじゃ体にガタはこないですが、

30代にさしかかると、昨日の疲れが今日に残ってしまうことが多々あります。

フットサルや筋トレをしても、筋肉痛が次の日にくるんじゃなく

2日後にくることが多くなってきます。


薄毛を何とかしたい、抜け毛を減らしたい。

こう思うと、髪や頭の方に意識が行きがちですが、

自分の体をいたわるということがすごく重要だと思います。


過去の僕は、これができていませんでした。

むしろ、「1日4時間しか寝ないで仕事頑張ってる俺カッコいい」くらい思ってました。


でもこれからはこういうの流行らないですよね!


しっかりと自分の体をいたわる…


栄養のあるものを食べて、しっかり睡眠時間をとって、ストレス発散もする。

こういうことができる人は、薄毛にならないのかもしれません。