抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

薄毛になると対人恐怖症になる可能性もありえる

薄毛になると対人恐怖症になりえます。

実際僕はそうでした。

久しぶりに会う友人、知り合いには「なんか髪薄くなってない??」

初対面の人や何度かあった人に自分の年齢を言うと「もっといってるとおもった」

よく会うひとにはハゲネタでクスクスされたりする。

こういうことが続いていくと、だんだんと人と会うのが嫌になってきたり、恐くなってきたりします。

このような形で、薄毛になって対人恐怖症になった人はたくさんいます。

だからこそ、抜け毛を放置せずに、今のうちから対処をしておくべきです。

現段階で薄毛に悩んでいる人も、できることはやったほうがいいと思います。

僕は今では外に出て人と会えるようになりましたが、半年前まではひどい有様でした。

仕事以外で人と会うことが極端に少なくなり、友人と飲みに行ったりすることが、年に1回から2回ほどしかないという生活を送っていました。

昔から性格が神経質で、小さいことを気にする性格だったこともこういう状況になった原因の一つです。

f:id:joypcs:20171112184301j:plain

 

ポジティブな性格の人であれば、対人恐怖症になどならないでしょうが、

少しでもネガティブな性格をしていると、薄毛になるとどんどんマイナス方向に飲み込まれます。

でもこれは仕方のないことです。

もともと明るい性格だった人が、薄毛が原因で暗い性格にもなりえます。

僕がそうだったのでわかります。

誰かひとりでも、真剣に薄毛の悩みを相談できる人がいると、かなり救われるので、もし身近にそういう人がいそうなら、相談をしてみるといいでしょう。

以上が「薄毛になると対人恐怖症になる可能性もありえる」でした。

参考になれば幸いです。