抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

お風呂は湯船に浸かることが抜け毛予防につながる!?

毎日シャワーしか浴びてない方。多いと思います。

僕もずっとそうでした。

20代後半から薄毛に悩んでいたのですが、実家では湯船に入っていたのに、24歳ころからひとり暮らしを始めてからシャワーのみになりました。

ワンルームのマンションというのは、たいていユニットバスです。

ユニットバスでも、お湯をためることはできるのですが、それだと体が洗いづらくなるので、たいていはシャワーのみになります。

つまり、24歳からずっとシャワーのみなのです。

僕が薄毛になった理由の一つに、このシャワーだけの入浴があります。

シャワーだと、体の芯まで温まらないんですよね。

抜け毛が増える原因は、他の記事でも何度も書いているように、頭皮が清潔な環境にないか、頭皮の血行が悪いか、食生活が悪いかです。

食生活の改善も、頭皮の清潔な環境も、裏を返せば頭皮の血流をよくするためのです。

なので、すべては「いかに頭皮に血液を循環させるか」にかかっているといえます。

f:id:joypcs:20171113190307j:plain

これで大体の想像がつくと思いますが、しっかりと湯船に浸かることで、体の芯まで温まり、全身の血流がよくなります。

全身の血流がよくなると、頭皮に回る血液の量も必然的に増えます。

特に冷え性の方、末端冷え性の方は、お風呂は湯船に入った方がいいです。

末端冷え性の場合、頭部も末端になるので、頭皮が冷えて、頭皮が固くなり、頭皮の血流も悪くなってしまいます。

専門家ではないので、説明がざっくりしていますが、いろいろなサイトで見てこのことが書かれていたので、間違えてはいないでしょう。

僕の体験談を反面教師にしてもらえるならば、なかなか湯船に入る環境にない人は、銭湯に行ったり、実家に帰ったりして、湯船に浸かるようにしましょう。

今回は、「お風呂は湯船に浸かることが抜け毛予防につながる!?」でした。

参考になれば幸いです。