抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

抜け毛や薄毛と遺伝は関係ある?隔世遺伝は?

僕は今30代の後半ですが、20代の後半頃から薄毛に悩んでいて、そのストレスから一時期引きこもり状態になっていました。

 

そんな僕の家族構成と薄毛と遺伝に関してですが、

僕の家族は両親と兄がいます。

みなさん驚くかもしれませんが、親父も兄貴も、髪の毛ふっさふさなんです。

母親も薄毛とは程遠いです。

そんな中、僕だけ薄毛になりました。

f:id:joypcs:20171114210657j:plain

抜け毛や薄毛と、遺伝の関係ですが、親がハゲているからといって、自分もハゲるとは限らないと思います。

男性の場合は、父親よりも母親の方の特徴を引き継ぐので、母親の髪質などに似るかもしれません。

僕の母親は薄毛ではないのですが、髪は細いです。

そして僕も髪が細かったです。

 

もし親が薄毛でなくても、自分が薄毛になる可能性はあります。

ここで、親が薄毛でない場合、男性であれば母親の方のおじいちゃんを。

女性であれば、父親の方のおじいちゃんの髪を参考にして下さい。

 

僕はおそらく、母親の父、つまり母方のおじいちゃんが薄毛だったから、それが隔世遺伝したのではと思っています。

もちろん、おじいちゃんや親にはそんな話はしていませんが、自分ではそうじゃないかと思っています。

 

僕はいつも帽子を被ったり、サーフィンをして髪をちゃんと洗わなかったり、他にもたくさん髪に悪いことをしてきたので、遺伝だけで薄毛になったり抜け毛が増えたりしたわけではないと思いますが、遺伝と考えるならば隔世遺伝で母親の父親から引き継いだのかもしれないと考えています。

 

もし、ご自身の抜け毛や薄毛と隔世遺伝の関係を考えるのであれば、

母親の方のおじいちゃんが薄毛であったかどうかを調べてみてはいかがでしょうか。

 

ただおじいちゃんが薄毛に悩んでいたからといって、あなたも薄毛になるかというと、それもまた可能性のひとつでしかないです。

今まだ若くて髪がある人は、いまからでも薄毛対策をしておくと、将来抜け毛に悩まされなくなるかもしれないので、対策は早めにしておくことをおすすめします。

 

次のページへ