抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

【抜け毛】ドライヤーのやり方はこうするべき

僕は20代の後半で薄毛になった若ハゲでした。

いろいろな原因で抜け毛が増えていったと思いますが、その中に、ドライヤーがあると思っています。

結論から言うと、ドライヤーを使ってなかったんです。

それも、学生のころからかなりの長い間。

ドライヤーを使わずに、髪をバスタオルでふいて、ちょっと濡れたままの状態で布団に入って寝ていました。

このドライヤーを使わなかったことが抜け毛をふやした原因だったのだと思います。

中には、抜け毛を減らすためにはドライヤーを使わない方がいいという意見の人もいるかもしれませんが、僕がそうだったので、実体験からこのような結論になりました。

f:id:joypcs:20171119171606j:plain

とはいえ、ドライヤーも使い方を間違えれば抜け毛は減らないと思います。

コツとしては、ドライヤーの温度を高く設定せずに、なるべく低い温度でゆっくりと風を当ててかわかし、ドライヤーの距離も、髪の毛に近づけすぎない、というのがコツです。

できれば、安いドライヤーではなく、ちょっと奮発して高いドライヤーを使ったほうがいいでしょう。

忙しい人は簡単なことではないと思いますが、毎日やることなので、ここをしっかりやっておくと、あとあと抜け毛に困らなくなる可能性があります。

抜け毛や薄毛はいろいろな要因が複合的に混ざり合って起こることだと考えているので、僕がやってきてしまったその他の過ちを見たい人は、このブログを参考にしてください。