抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

育毛剤に頼らずに悪い習慣を断って私生活をよくしていく。

世の中にはたくさんの育毛剤が発売されていますが、育毛剤が髪を生えさせるというよりも、髪が生えやすい環境を作り、自分が元々持っている髪を生えさせようとする力の手助けする、という方が正しいのだと思います。

 

抜け毛が増えているのは、自分で髪が生えてくる環境をつぶしてしまっていると言えます。

偏った食生活や睡眠不足、頭皮の血行不良、頭皮を清潔に保たないなど、全て自分で髪が生えてくるのを妨げているのです。

 

こういった偏った私生活を改めたうえで、毛髪剤などを使うことで力が発揮されやすくなります。

それなのに、私生活がめちゃくちゃなのに育毛剤だけで髪が生えてくるという勘違いをしている人は非常に多いです。

育毛剤や毛髪剤と言うのは、あくまで髪を生えさせようとする力を手助けするものだからです。

育毛剤の成分が毛根を作るわけではなく、毛根を作るのは自分の体ですよね。

大切なのは、育毛剤を使うのであればそれを使いつつ、悪い習慣を断っていくことにあるのではと思います。

「せっかく育毛剤も買ったことだし、これをきっかけに私生活も改めるか…」

という気持ちになったらすごくいいことだと思います。