抜け毛の悩み…僕が薄毛になった原因を反面教師に

20代から抜け毛や薄毛に悩んでいる30代後半男が、悩んできたことや、試してきた育毛シャンプー、育毛サプリなどのことを書いていきます。

頭皮の日焼けは顔の2倍って知ってました?抜け毛対策

太陽の光を浴びるとき、頭皮は顔の2倍も紫外線を浴びているって知っていましたか?

 

僕は高校2年から大学4年までサーフィンをしているサーファーでした。

薄毛が始まったのが27歳くらいだったので、サーファー時代に浴びた紫外線が薄毛や抜け毛に影響を与えたのは言うまでもありません。

 

f:id:joypcs:20171228200914j:plain

 

自分よりも真剣にサーフィンをしていて、海に行く回数も多かったサーファー仲間は、全然ハゲていませんし、37歳になった今でも髪がフサフサです。

 

禿げないひとは禿げないんです。

でも僕のように、薄毛になる素質を持っている人間がマリンスポーツをすると、一気に薄毛になる可能性があります。

 

できればみなさんには、僕の様に薄毛で悩んで欲しくないと思っています。

なので、もし抜け毛に悩んでいて、マリンスポーツをやっているという人は、ハゲたくなかったらやめたほうがいいでしょう。

 

ハゲてもいいから、マリンスポーツを一生続けたいという人は、もちろんそれでいいと思います。

それだけ熱中できる趣味がある人はうらやましいくらいです。

 

このブログは、薄毛をテーマにしていますので、薄毛にならないようにするための方法を提示していきますので参考にしてください。

 

また、今回はサーフィンを例にとりましたが、普通に街を歩くときや、海水浴に行ったときなどにも、なるべく直射日光を避けるようにした方が無難です。

 

帽子をかぶるのはお勧めしていませんが、直射日光で頭皮に日を浴びてしまうときだけ帽子を活用するのはいいでしょう。

 

できるだけ、紫外線を頭皮に浴びないようにしてください。

そうでないと、僕みたいになってしまいます。